“公”認 解放区

今を記し、今を発し、今を知る。 公春、ここにいます。

明日怪しい…!?

  • 2009/07/31(金) 17:24:04

20090731172404
明日はさぁ

磐田にさぁ

ジュビ〜ロをさぁ

観に来るんだけどさぁ

今さぁ

磐田はさぁ

どんどんさぁ

天気悪化してんだよなぁ

イヤー!

LINEで送る

最後の夢の舞台で気持ちが抑えられず

  • 2009/07/30(木) 12:58:42

熱かったツール。

そして2人の日本人選手。

まだどこか熱が残って、

ボーっとしてしまってる自分がいる。



2人の内の一人、

別府 史之(ふみゆき)選手が

自身のブログFumy's Blogの中で、

敢闘賞に輝いた最終ステージを振り返って、

語っていた。



僕が映像で見た姿と、

その時の別府選手の心境が

重なっていたことが感じられて、

ブログだけで泣けそうになった。



************************

この最後の夢の舞台で気持ちが抑えられず自分からアクセルをかけて逃げ集団を作ったり、集団に追いつかれそうになっても、自分からさらにアタックをかけて飛び出して3人になってもさらに逃げ続けたり..。

このままじゃもう僕のツールは終わってしまう。

そんな想いを胸に必死にペダルを踏み続けた。

最終的には残り5kmのところで集団に追いつかれてしまった。

でもね、本当に最高だったんだ。

あんなところで、逃げ続けてたなんて..レースを終えてみて、またさらに多くの人の歓声が僕に向けられてるって思ったら頑張ってきて、自転車やってきて良かったって改めて思った。

夢でも覚めないでくれ。

幸せすぎて、本当に夢の中にいるんじゃないかと思った。

(7/29 Fumy's Blogより)

************************




あぁ、すごい。

これを読んで、

「世界のツールと言えど、

特別な天才が集まっている訳じゃない。

生身の人間がやっているんだ。」

と、改めて気付かされた。



気持ちが強い人が

その道の第一人者たりえるんだ。

反対に言うと、

その道の第一人者となっている人は、

いつもいつも周辺の人よりも

気持ちを強く持ち続けられた人なんだ。



フミがあそこで何度も何度も踏ん張れたのも、

どこまでも純粋で、

誰よりも突き抜けた、

“ツールを楽しみたい”気持ちがあったから、

できたんだって強く思えた。



だって、

「気持ちが抑えられなかった」だけなのに

そのワクワクが、

爆発しそうな心臓も、

ぶっちぎれそうな足も、

超越しちゃうんだもん。



純粋な人が最後は勝つ。

LINEで送る

朝のとめ

  • 2009/07/30(木) 07:45:06

20090730074506
ウチの猫;とめは、

留守番の日中、

ずっとケージの中。

これは産まれた時からで

慣れたもの。

朝は、

「はいはい、行ってらっしゃい。

あたしゃ、寝るから。」

てな風情。

LINEで送る

エスパ、準決勝進出ぅ〜!

  • 2009/07/29(水) 23:09:25

清水エスパルス、

ナビスコカップで

準決勝進出決定〜〜!!!!

浦和レッズに勝ったぞー!!!!

やったぁぁぁ〜〜〜〜〜!!!!!!



今回の準々決勝の相手は、

地力のある浦和レッズ。



ホーム&アウェーで行われるこの戦い。

先に行われたアウェー戦では、

1-2での敗戦。

しかし、貴重なアウェーゴール1をもぎ取っての、

今夜のホームゲームとなった。

つまり、

1-0か、2点差以上で勝つことが

準決勝進出の条件だった。



でも、相手がレッズだから

どうなるか分からんな

・・・というのが、

ゲーム前の僕の心境。



ところが、

予想に反して

見事にやってくれたじゃん!

3-0の快勝☆



岡ちゃん、また入れたし。

青、連発だし。

ホンマ、よぉやった。



次は、ノってるFC東京。

この先、もう楽な試合はないけど、

頑張ってくれよっ!

来年の屈辱を晴らそうや!!



そんな中、

今週末に行われるリーグ戦、

僕はジュビロ-ジェフの試合を

観に行く予定だ。(爆)

LINEで送る

シャンゼリゼの2人のハポネス

  • 2009/07/28(火) 12:31:10

ツール・ド・フランス、

終わっちゃったね〜!



一番の話題は

日本人2人のツール初参戦。

世界のツールで

日本人の立ち位置は

どの程度なのか?



そして今回、

自分自身もツールを初観戦。

3週にも及ぶ全21ステージの内、

結局7割程度を

観ることができたんじゃないかな?



注目の結果は、

日本人2人とも完走!

2人とも10位以内の入賞あり!!

別府選手に至っては

積極的な“逃げ”が評価され、

最終ステージで

敢闘賞も受賞!!!



僕は今回から観始めたけど、

これまでずっと観てきた人達にとっては、

この結果は

痺れるような出来事ではないだろうか。



EURやUSなどの選手レベルの高いロードレースの世界でも、

日本人だってここまでやれるんだ!

って、競技者なんかは思ってるんじゃないだろうか。



ご当地フランスでも、

“ハポネス”の評価は

かなり上がったんじゃないかな。

嬉しい限り。



ただ、一つだけ悔やまれるのは、

最後の第3ステージが

ほとんど観られなかったこと!!!!!



うちのケーブルテレビでは

J-sports3チャンネルの内、

2チャンネルしか観られない。

残り1チャンネルは有料だから。

でも、第3ステージの放送は

見事に有料チャンネルばかり。

J-sportsもうまくやりおる!

あぁ・・・、けちっ。



お陰で、第3ステージは

もっぱらwebでの情報収集に

終始させられちゃった。

深夜の番組視聴より、

そっちの方が疲れたよ。



ともあれ、

見事な走りを披露してくれた、

新城&別府 両選手に

大きな拍手を送りたい。



お疲れ様!!

感動したよ!!!

これからも頑張って!!!!



別府 「日本人選手の出場意欲を高めたい」、ツール・ド・フランス

LINEで送る

何をもって次世代と?

  • 2009/07/27(月) 21:21:54

政府からの支援で、

税金が免除されるハイブリッドカー。



その効果もあって、

「次世代自動車に注目が集まる」

って言うけど、

何をもって次世代って言ってんだろ?

超・省燃費だからっしょ?



待ちなさいよ〜!

この後どうすんのよー。

近い将来、

ハイブリッドカーが

中古車市場に出回るようになったって、

みんな買わないよ。

だって、バッテリの寿命の問題考えたら、

倦厭するの、当たり前じゃん!

きっと高いよ。



まして、

次世代のものは

消費者の動向が決めていくものであって、

自然の競争や淘汰なしに

勝手に決めるなんておかしい。



しかも今回の場合は、

それを決めているのは

政府だしね。

政府が自由競争を

阻害しちゃってる。



あ〜あ、

きっとこの“つけ”が

その内廻ってくるんだろうなぁ。

ヤだなぁ。



最近、新車のスクープ見ていても

あんまり面白くないよ〜。

早くニッサンやマツダあたりが、

面白いの出してくれないかなぁ。



何年か後、

新たなマイカーを選ぶ頃には、

本当の意味での“次世代カー”と呼べる車を

ガンガン出してよ〜!

頼んまっせ〜、

ニッサンさん&マツダさん!!

LINEで送る

クワガタ×5

  • 2009/07/26(日) 21:51:02

20090726215102
“滝”の後は

甲虫さがし。

全然見つからなくて

日が暮れ出した時、

小枝の影に

…見つけた!!

コクワガタ(スジクワ?)を

5匹ゲット!

もう興味津々。

LINEで送る

マイナスイオン

  • 2009/07/26(日) 18:39:03

20090726183903
ウチの

川向こうに

とってもいい“涼”、

見つけた。

不動の滝。

暑い時は

涼しい処に

限るね。

LINEで送る

夏到来!?

  • 2009/07/26(日) 08:45:06

20090726084506
いよいよ

夏到来!

…って感じぃ。

LINEで送る

in調布

  • 2009/07/25(土) 17:54:06

20090725175406
これはこれで同級生2人。

町田の後は

大学時代の親友宅に

これまたふらりと、

実にふらりとやってきた。

ゆっくりできなかったのは

実に残念だけど、

でも足をのばして

実に良かった!

LINEで送る

フリーエリア