“公”認 解放区

今を記し、今を発し、今を知る。 公春、ここにいます。

やりたいこと

  • 2011/08/31(水) 22:25:36

月末にドカッと来たなぁ、色々と。

重めの1日だったわい。

そんなこんなでもう8月が終わりなのなぁ。

この夏は色々遊べたかなぁ?

やりたいこと、やったかなぁ?



ん?やりたいこと!?

何だろ、自分が今やりたいことって?

その部分、実は薄いかもな。



よし!

思い切ってやりたいことを書き起こしてみよう。






◇旅行

キャンプは行ってるけど、

宿に泊まって部屋食とかって、

久しく行けてない。

これは、もしかしたら嫁の方が欲求が強いかも。

関東以西は馴染みがあるから

北陸やら東北方面に行きたいんだよな。



◇鹿児島旅行

お袋が住んでるところ。

再婚して、そこに住んでるんだけど、一度も行けてない。

静岡-鹿児島便があるってのに、

なかなか高いのだ。



◇結婚式の司会

昨年の9月(弟の披露宴)以来、機会がない。

新郎・新婦とアレコレ画策しつつ

ローコストでハイさてぃすふぁくしょんな会をお手伝いしたい。



◇小学校の同窓会

小5・6の時の担任の先生が、

僕にとって生涯最高の先生だったんだけど、

卒業後ほどなくして退官(引退?定年?)されたから、

もうかなりの高齢のはず。

健在であってくれればいいけど、

元気な内にその先生を交えて、

20代以来の同窓会をやりたい。

ちなみに、僕は習字を習ってないけど、

たまに褒められることもあるのは、

その先生のお陰が9割5分だったりする。

色々企画したい。



◇再披露宴

え?何かって?

これは、嫁とある時話してると話があったことなんだけど、

自分達の披露宴って、

自分達のやりたいようにやれて、

すごく良いい式になって

満足度はほぼ満点なんだけど、

ただ一つ心残りがあるのは、

招く人を思いっきりセーブしたってこと。

特に友人関係。

結婚10周年あたりに、

もう一回、今度は遠慮なく誘いたい人を誘って、

お祭り騒ぎがしてみたいんだ。

集まった人の最大公約数は、うちら夫婦。それだけでいい。

そん時の司会はどうしよう?

また自分でやろうかな?(笑)



◇自転車で旅行

1泊でいい。

自分に無理のない距離を自走して

ゆるりと温泉でも浸かって、

翌日頑張って帰ってくる。



◇アウスタのスタジアムDJ

アウスタ、つまり清水エスパルスのホームスタジアムである、

「アウトソーシングスタジアム日本平」で

エスパルスのゲームの際に

選手紹介をし、

ゴールコールをし、

イベントで司会進行をし・・・。

まぁ、言ってしまえば、

この年にしてナンだが、

なりたい職業なのかも。






あぁ、書きたいこと書きまくったなぁ。

実現できるか否かは全く別として、

欲求を出すって何だかいいもんだね。

ちょっと恥ずかしかったりするけどさ。



あわわわ…。

小さなことから無茶なことまで、

日頃は意識しない欲求が

何だか後から後から溢れてくる。

色々あるもんだ、実は。

自分自身が驚きだわ。



でも、今日はこれ以上、

このことについての掘り下げナシ!!!

だって、掘り下げたら、

オチは実現できない言い訳やんな、きっと。

おやすぅ☆

LINEで送る

  • 2011/08/30(火) 12:06:17

温か〜いと冷た〜い、

サクッとトロッ、

の共演。

シロノワ〜ル、

本日、初体験。

これはハマる。

ハマると太る。

お肉の素だ。

しばらくさよなら。

20110830120617

LINEで送る

シュッシュと行こう川根路

  • 2011/08/29(月) 19:52:25

日曜日は川根へ行ってきた。

山ん中で過ごして、

大井川鉄道のSLを見て

ドデカいの吊り橋に行って、

温泉に入って帰ってくるのだ。



SLの時間なんて知らないで行ったけど、

1日2本運行されるその2本とも、

絶好のタイミングで見ることができた。

雨も降らなかった。

早くも“雨男”脱出宣言をしてしまうぜ!



まず「塩郷の吊り橋」と言って、

川幅の広い大井川に掛かる吊り橋。

正式名称は「久野脇橋」らしい。

後から知ったけど、全長220mだってさ。

今まで、吊り橋の下を車で何度も通ってはいたけど、

実際に渡るのは今回が初めて。

これ、すげぇ!の前に

怖ぇぇぇ!だったよ、正直。



これ!




渡りきったトコ。



で、この写真の通り、

撮った写真はこの程度。

だって、携帯落としたら一巻の終わりだし。

股間がキュキュキューンとしっぱなしだった。

昴之介は楽しそうだったけどね。

高さを示す写真を収め忘れたから、

良かったらwebで調べてみて。



それと、SL。

この塩郷の吊り橋にいた時に

ちょうど人だかりができてて

すぐ後にやってきた。



シュシュシュシュシュシュシュ・・・



20110829195225
ッポ〜〜〜!


綺麗な景色をバックに

そこを走り抜けるSL、いいもんだね。

今度は乗ってみたい。

吊り橋に登って、

真下をSLが走り抜けるってのも

なかなかできない経験だから、

それもアリかな。



その側には「夫婦の滝」ってのがあったから、

ついでに行ってみた。

これ。





ツインになってるっしょ。

だから。

ここは1年通じて23℃なんだって。

涼しかったぜ。



ちなみに、2本の滝のすぐ側に

もう少し小さな滝が1本流れていて

昴之介に言わせると

「あっちが僕」らしい。

なるほどね。



さて、その後は、川根温泉「ふれあいの泉」へ行ってきた。

道の駅に併設してあって、

露天風呂もあれば、プールもある。

その上、宿泊施設もあるんだから、

なかなか田舎には似つかわしくないほどの広さだった。

施設はとってもキレイで、

温泉の種類も多数あるしで、

かなりの人がいた。



で、早速温泉へ入ると、

そこにはたまたま撮影クルーが3人ほど居た。

どうやらもうすぐSLが来るから、

露天風呂からSLを撮ろうと言うのだ。

あらそ〜、ラッキー。

程なくしてSLと再び対面。

今度は真っ裸でね。





みんな裸で手を振って異様な光景だった。

でも、SLからは

ほとんどの人が手を振り替えしてた。

冷静に考えると、

「何なんだ、この人達!」だな。(笑)



考えてみれば、

こんな近場にこんな楽しい場所があったんだよね。

1時間〜1時間半程度で行けるところに。

勿体なかった。

今後はちょくちょく温泉に入りに来よう。

・・・特に冬場・・・。

LINEで送る

あぢぃ

  • 2011/08/28(日) 22:30:12

暑さのピークを過ぎたとは言え、

アレコレやってると

あっという間に

汗ダラッダラなのだ。

そんな「あぢぃ」と言ってる瞬間を

昴之介に激写された。

20110828223012

LINEで送る

いいもの

  • 2011/08/26(金) 19:54:15

食べる物も

人が考えることも

新鮮が一番。

問題になってはいるけど、

そりゃ鮮度に問題があるからなんだな、と。

やっぱり最前線は

鮮度で勝負し続けてんだな、と。

20110826195415

LINEで送る

雨に一言

  • 2011/08/26(金) 16:27:18

一言つぶやくよ。

いい?

えっと…

「俺、やっぱ雨男を脱出してなかったのかなぁ」

20110826162717

LINEで送る

ズゥんズーム

  • 2011/08/25(木) 21:36:56

Mazda6のCMがカッコ良かった。

Mazda6、つまり「アテンザ」ね。

日本じゃ、CMさえ打たないけど、

海外ではこんなの流してるね〜。

挑発的だわ。





ただ、5ドアなのが

個人的にはちょっと残念ね。

やっぱステーションワゴンよ、Mazda6は!



マイチェン前ではあるけど、

ワゴンも見つけた!

やっぱちょっと挑発的。





関係ないけど、

CX-7はカッコい面白かった。





ま、以前も載せたけど、

マツダだったら、

この動画には敵わんわな。





ズゥんズーム。。。

LINEで送る

キャベツ三昧

  • 2011/08/24(水) 22:09:14

昨日キャベツを1玉買っちゃったもんでさ、

2日連続キャベツ三昧さ。

あ、もちろんビール付きでね。

それにしても、

1人の食卓用にキャベツ1玉は

どう考えても多すぎる。

だってさ〜、

近所唯一のスーパーで

珍しく新鮮なキャベツだったし、

半分とかなかったしさ〜。

それでも昨日今日で半玉消費。

もうちょいワシャワシャとキャベツを食らうさ。

20110824220913

LINEで送る

夏にありて思うこと

  • 2011/08/23(火) 21:06:17

夏休みって1ヶ月以上あるんだよね。

小学校の頃なんて、

そんなに長い期間、何やってたんだろう?

思い出せない。



虫捕まえて、

野球やって、

絵でも描いて、

ちょっとだけ手伝いして、

自転車乗り回して、

駄菓子屋行って、

塾行って、

市営プール行って・・・

よくもまぁ長い期間、

そんなんで過ごしたよな。



中学校以降こそ

そこに部活やら勉強やらが

入り込んでくるんだけど、

小学校の時のその時間に

もっと何かに打ち込んでたら、

果たして“僕”は今頃“僕”じゃなかったんだろうか?



そりゃそうだよな、違うよな。

何てことのない作業でさえ、

世界中を回りまわって、

ちょっとずつ影響を与えてるんだから。

(およそ、Mr.Children『彩り』より)



でも、そんな小学校の頃の夏休みも

ムダとは感じていない自分もいるんだよね。

一生懸命遊んだから。

楽しかったことがいっぱいだったから。

逆に、もっともっと馬鹿みたいに

遊んでれば良かったかな!?(笑)



ところで、こんなふうに昔を思う時、

一番早く頭にイメージを蘇らせるには、

昔通った道や街角を思い出す。

どんな広さの道路があって、

どのへんに脇に伸びる道があって、

どんな匂いで、

どんな明るさで、

どんな湿度だったか。

その道を

どんな様子で

どんな気持ちで

歩いたことがあるか。



そうすると一気に、

そしてリアルにいろんな感覚が蘇ってくる。

面白い。



きっと生まれ育った土地を離れて、

人生の半分が経ってしまったからこそ

そんな想像が有効なんだろう。

たまにゃ、こんなふうに

自分のアイデンティティを辿ってみるのも悪くない。



みんな似たような思いをするのかな?

俺だけかな?

昴之介も数十年して

同じような思いをするのかな?

ふふふ…。





あ。

言ってなかった。

見ての通り、

今夜は主題も結末も考えずに

徒然に綴ってみたまでよ。

どこに行き着くか分かんなかったでしょ!?

勘弁。

LINEで送る

キャデラックのそれ

  • 2011/08/22(月) 21:57:27

アメ車の代名詞とも言える、

キャデラック。



そのキャデラックが

最もキャデラックらしかった頃のスタイルって、

多くの人が同じようなシルエットを

想像するんじゃないだろうか?



シルエットはそのままに

現代のアプローチを随所に施した

新しいキャデラックが発表された。

Ceil。



ホント、シルエットは

キャデラックのそれだよ。





でも、これ、

単なるリバイバル的に作ってる訳じゃない。

そう感じさせられる

ラインや面構成がたくさん見られる。

なかなか秀逸。



こんなん街で乗ってたら

目立って気持ちいいだろうなぁ。

(↑あ、目立つと気持ちいいんだ、俺って)



でも、何なんだろ、アメ車っぽさって?

このCielを見てると、

「大胆なシンプルさ」なのかなって思った。

LINEで送る

フリーエリア