“公”認 解放区

今を記し、今を発し、今を知る。 公春、ここにいます。

きっかけもないのに

  • 2010/06/30(水) 21:51:17

別に何もないよ。

何のきっかけもないはずなんだけど、

今日はリビングに

なぜかリビングに

あげてもらっちゃった。

只今リラックっしんぐ〜。

20100630215117

LINEで送る

運命の!

  • 2010/06/30(水) 01:36:08

ついにきた、PK戦。

もう呼吸の仕方を忘れた。

でも、もう呼吸なんていい。

気持ちで蹴り込め!

祈る、勝利!!!

20100630013608

LINEで送る

かき回せ!

  • 2010/06/30(水) 00:27:11

かき回せ、岡崎慎司!

かませ、岡崎慎司!!

20100630002711

LINEで送る

いざ勝負!

  • 2010/06/30(水) 00:06:05

さぁ、勝負の後半!

点取るよー!!

20100630000605

LINEで送る

求めるものは

  • 2010/06/28(月) 12:10:05

僕は「散髪に行った」が、

「髪を短くしに行った」だけではない。






昨日、いつも行く美容院に

散髪に行ったが、

応対・仕上がり共に

満足のいくものではなかった。



その美容院では

美容師がランク付けされていて

そのランクによって

値段が変わる。

僕はいつも最低ランクの“2,000円”で頼む。



そう、最低ランク。

つまり、技術の低さについては

最初から許容するつもりなのだ。

それなのに、満足度が上がらなかったのは

(冒頭で言った)

「髪を短くしに行った」だけではなかったからなのだろう。

そう気付かされた。



じゃ、その満足度を下げたポイントは?と言うと

まぁ、ざっとこんなことだ。






表情なく必要最低限のことを聞き取り、

淡々と、始めて、

とっとと終わった。

よく言えば、無駄がない。

もちろん、それでビシッと決めてくれればOKだけど、

技術が伴ってないのだから

すごくカッコ悪い。



昴之介がくしゃみをして鼻が垂らしちゃった時も

隣りの昴之介を心配する僕をよそに

止めるまで淡々とカットを進めてたし。



シャンプーが別料金なのを知らずにお願いして

会計のときに500円加算されてた。

しかも、そのシャンプーは

指圧が全く足りず、

気分的には200円。



首周りの締め付けが適当で

技術後、首も服も毛だらけ。

どんな人がやっても少なからず毛はつくし、

子供の場合なら動いちゃうから理解できるけど、

僕の昨日の様子で、あの髪の毛の量は、

残念ながら・・・ない。



あと、メチャクチャ細かいけど、

椅子の固定する向きが

常に、右側に5゜程度傾いていた。






いやぁ、吐くなぁ、俺。



じゃ、何を求めてるんだろ、俺?

ちょっと考えてみた。



きっと深層心理では

「リセットしたい」と考えているはず。

自分をマイナーチェンジしたいのだ。

気分をリフレッシュしたいのだ。



1000円散髪に行かないのは

あの工場みたいな感じと

常に不潔な床ではそれが満たされないことが分かっているからだ。

(もちろん一度行った経験と、

店舗の外から見た様子からの判断なので

偏った見方の可能性はあるけど)



あの衛生的な匂いに包まれ、

日頃他人にあまり触られることのない髪や頭皮を触られ、

店から出たときに何とも言えない清々しさを感じたいから

“髪を切りに行く”のだ。



人によっては、

その理由も様々だろう。

髪を短くしたいだけ。

スタッフの人と話がしたい。

カッコいい(かわいい)人に髪を触られたい。

それが、僕の場合は、「リセット」だ。



そう考えると、

僕の欲求をさらに満たすためには・・・

切った後にコーヒーが飲めてもいいのかもしれない。

足湯があってもいいかもしれない。

なかなか週末しか行けないけど、

深夜までやってくれてれば、

ムシャクシャした日にすぐに行けていいかもしれない。

マッサージが充実しているといいかもしれない。

耳かきをしてくれてもいいかもしれない。

高い天井が心理的にいいかもしれない。

ツイッターで色んな情報を流してくれるといいかもしれない。



と、まぁ、色々贅沢は出てくる。

で、反対に考えると、

4000円レベルのお店に行かないと、

満足できないのかもしれない。



ちなみに、今後もその店に行くつもり。

あの値段であの雰囲気はなかなか得られない、

そういう店だから気に入ってる。

きっと、またあの店に行って

「2000円のスタッフの方、誰でも」と言うだろう。

そして、店を出るときに一喜一憂するだろう。



2ヵ月後、ある意味、楽しみだ♪






ところで、このログを読んで

僕の弟はどう感じるかな〜?

宇部市の「髪きりむし」のマスターは。

LINEで送る

W(我が家)杯

  • 2010/06/27(日) 15:51:24

午後は

我が家で

新聞ボールのサッカー。

W(我が家)杯ね!

20100627155123

LINEで送る

より寄りガン

  • 2010/06/27(日) 09:21:17

今朝また通り掛かって

時間もあったから

立ち寄ってみた。

昨日のより

より寄り気味のガンダムさん。

東静岡より。

20100627092116

LINEで送る

ドライな夜

  • 2010/06/27(日) 00:15:09

ウルグvs韓国戦を観てる

僕の傍らにあるのは

アイス「爽」。

でも、それだけじゃない。

そこに焼酎を

注ぎ入れるのだ。

よくスミノフを入れたりするんだけど、

今日はドライにそのまま焼酎。

試合もお酒もドライな夜。

20100627001509

LINEで送る

静岡の地に見参

  • 2010/06/26(土) 23:51:11

長らくお台場にいた

実寸大のガンダム。

それが静岡に来る。

いや、

今日通りがかったら

その言葉も変わった。

ガンダムが、

静岡に来た!!

完成に近いガンダムが

そこに居た。

20100626235111

LINEで送る

業務上はA型を超える!?

  • 2010/06/25(金) 08:17:08

B型は基本テキトー。



そう思われる。

まぁ、心当たりもしっかりある。



だけど、B型というのは

ひとたび

「自分が力を注ぐところだ」

と思うと、

きっちりやる。

それをB型の人は

“適当”だと認識している。

つまり、

“その場に適した対応”だと

認識しているということ。



僕自身も、日常に比べると

仕事上はA型っぽいと思う行動が見受けられる。

これまでも、

バイトや仕事をしてるときに

血液型を予想されると

割と「A型!?」と言われることが多いのは

それを物語ってるだろう。



今日、そんな一端を

自分自身で見つけた。






今朝、共同のゴミ袋が

いっぱいになっていたから

新しいものと取り替えた。



で、ウチの会社の場合、

大量に出て捨てるだけのワンプ(包装紙)を

ゴミ袋型に整えて使用している。



今朝僕が作ったゴミ袋がコレだ!

1、2、3・・・



角はキッチリ!



底面の形は正方形で、

角はビシッとキッチリ立てる。

他の人は、

ここまでできない。

・・・あ、違う。

ここまでしない。



どうも、こだわりが出てくんだよなぁ。

A型を超えてる!?



でも!だから、仕事が遅いのだ。

・・・どよ〜ん・・・。

反省。

LINEで送る

フリーエリア