“公”認 解放区

今を記し、今を発し、今を知る。 公春、ここにいます。

清水エスパルス優勝報告会

  • 2008/10/31(金) 12:48:28

エスパルスの、ナビスコカップ優勝報告会が、

11/1(土)20:30から、

静岡駅前で行なわれる!!



健太監督
以下、コーチ・選手全員が参加。

挨拶やインタビュー、

そして花束贈呈が行なわれる!!



・・・という会が、思いっきり開催できるように、

頑張れよ〜、エスパルス!!

そう、国立決戦は、明日である。




相手は、鳥ニートだか、

鳥インフルエンザ
だか、

トリニダードトバコ
だか知らないけど、

蹴散らしちまえ!!



過去のナビスコの激闘と勝利


古のものにするな!!

健太監督も、

選手時代と、監督時代でW制覇だ!!



報告会当日は、大道芸ワールドカップin静岡の真っ最中だから、

静岡の街は盛り上がるぞー☆☆☆



待ってるぞ!!

LINEで送る

せく(←→くせ)

  • 2008/10/29(水) 21:51:17

20081029215404
強制(矯正)執行。

へへへ。

LINEで送る

くせ

  • 2008/10/29(水) 21:48:05

20081029215052
いっつも

手の甲を下にして寝るのは

何でなん?

LINEで送る

そなたは如何ほど眠いのかね?

  • 2008/10/29(水) 21:39:02

20081029214149
ウチのとめちゃん、
朝ごはん食べて、
用をたして、
午前まったり寝て、
寝返りうって寝て、
まどろんで寝て、
夕ごはん食べて、
より静かな場所に移動して寝て、
水飲んで寝て、
早朝まで寝倒す…。

LINEで送る

1/365 × 365

  • 2008/10/28(火) 22:33:07

確実に、何かとても懐かしい光景の並ぶ夢を見たのに、
いくら思い出そうとしても1シーンも思い出せない寝起きだった。



嫁が洗濯物を干しにベランダへ出る時に、
ジャンパーを羽織っていることで、
今日は結構寒いんだなと想像した。



数日振りの保育園に、
昴之介は思わず「ぅぅぅ、行きたくな〜い。」
と、涙ぐんでいた。



会社に着いて早々ペンを走らせると、
寒さで少しだけ手が強張っていることに気付いた。



ほんのちょっと鼻血が出たけど、一瞬で止まった。



高橋尚子の引退をネットのニュースで知って、
「きっといい引退会見をしてくれるんじゃないかな、
帰宅したらニュース見なきゃな。」
って思った。



嫁の実家の、ミョウガの甘酢漬けが、
昨日までと同じく、おいしく感じられて、
すごく幸せだった。



客先で頭を下げに行った時、
「まぁお宅はいつものことだからね」
と、笑顔で最高の嫌みを言われたけど、
絶対挽回してってやるって、笑顔で思った。



客先へ出向く時、同期の仲間と同行で、
彼の志の高さと、自分の進歩の無さを感じたけど、
反面、頼もしく思えて、頑張ろうと強く思えた。



嫁からの「今日は訳あって、飲んでいい?」の問いに、
「おぅ。ええ。飲め、飲め。」と快諾し、
詳しい訳は聞かなかったにもかかわらず、
どことなく分かったような気がしている自分がいることに、
電話を切った後に気付いた。



前方に車はいないのに、
ずっと右車線を走行していたサニーに乗ったオッサンに
腹が立って、かなり車間距離を縮めてしまったというのに、
そのオッサンは少しも気付いてくれなかったので、
割と落胆した。



昨日から突如として出力できなくなったデータがあって、
「なーんだかなぁ」と阿藤快のような言葉を連発しながらも、
何とかそれなりに出力できるところまで行けた。



高橋尚子の引退会見を、
晩飯のうどんを頬張りながら見ていたけど、
彼女の去り際の、涙を浮かべた笑顔に涙をもらってしまい、
一瞬、うどんが喉を通りにくくなった。







それが今日。



今日の自分。



そんな自分を認める。



嫌な部分もたくさんあるけど、
それなりに認める。



そんな今日、

このブログ“公”認解放区』

開設1周年なり。

LINEで送る

寝る間際通信

  • 2008/10/27(月) 20:36:30

今夜はこの時間まで仕事。

そんな中、さっき、

嫁からメールが入った。



(昴之介に)うらしまたろうの話を聞いて、

どうだった?
どう思った?
って聞いたら、

「何か、悪かった感じがした」
「寂しい思いがした」

だって。




だって。

保育園の効果か、

週末のお父さんとの闘いの反動か、

健全に成長しているだけか、

大げさに取り上げすぎか・・・。

いずれにしても、

現時点では「ハナマル」じゃないの!?昴之介。



さ、ゆっくり寝な。

LINEで送る

○○は高い所が好き

  • 2008/10/26(日) 21:24:11

「馬鹿は高い所が好き」

子供の頃、

出し抜けに変なことをして(地元で言うところの「頓狂出して」)は、

高い所に登っていた僕が、

よく親父から言われた言葉。



塀の上、

机の上、

岩の上。

もしくは、

歩く時、上部に何かものを見つけると、

ジャンプしてタッチする。

そんな時にはすかさず

「馬鹿は高い所が好きぃの」

と茶化された。



そんな我が子は、

言うに及ばず、

やはり、

同様だったようだ。



もしかしたら、

その親父も高い所で

素っ頓狂なことばかりしていたんじゃないか!?



まぁ、いずれにしても、

素行が似ている僕と昴之介だ。

20081026212626
今日は公園から帰ってきて、また公園に。
振り返ると、昴之介は高い所でポーズを決めていた。



昴之介にとっては、ベンチも遊び場であり、
“登る”対象になる。


おーい、昴之介!

程々にして、

大きな怪我、せんようにのっ!

LINEで送る

アスレティック

  • 2008/10/26(日) 17:21:09

20081026172322
今日は金谷にある公園まで行って、
アスレティックで遊んできたよ。
実は、コレ、
きゃな〜り高いトコ、
登ってるよん!

下から見てるお母さんが
一番怖がってる。(笑)

LINEで送る

チーム・ウッキモミ

  • 2008/10/25(土) 12:56:13

僕は「ウッキモミ」。






「浮っき・もみ」






「浮き(あがった)・もみ(あげ)」






そう、僕はもみあげが浮き上がっている。

まぁ、言っちまえば、もみあげがない。

何てドンマイな状況なんだ。






でも、今日は、

社内に同じ悩み(?)を持つ人を見つけた。

「坊主にすると、もみあげは勝手にI.B.になっちゃうんだよね」

って、全く一緒だわ。

「髪が伸びたら、もみあげがカールしちゃって、地肌が見えて困るんだよね」

って、全く一緒だわ。

ついでだから、

もう一人同志を探して、

プッチモニに対抗する、

“チーム・ウッキモミ”を結成したい。






あ、もうプッチモニは居ないか。






でも、結成したい。

LINEで送る

風〜The wind knows how I feel〜

  • 2008/10/23(木) 22:20:17

今日のブログのタイトルを見ただけで、
ピーン
と来た人はスゴイなぁ。

たぶん、その事実だけで
僕にとっては、
一晩飲み明かしても楽しい人
だろうなって
想像しちゃう。



『風〜The wind knows how I feel〜』

は歌のタイトル。

Mr.Childrenの1stアルバム『EVERYTHING』の中の1曲で、
シングルカットもされていなかった気がする。

そんな曲にもかかわらず、
おそらく僕の中の“Mr.Childrenベスト10”をすれば、
必ずランクインしてくるような、
そんな、僕にとってはとてもFITする1曲



詩の中では、
「僕」
という極めて等身大の一人称が、
街を吹き抜ける風を「君」と擬人化して、
語り掛け、想いを馳せる。

尊敬する「君」のように
「僕」
もなりたいとやさしく願う。

そして、今「僕」がしている努力は無駄ではなく、
冬のような今
もきっと超えられるという確信を
「君」
の姿から得ようとしている。



と、まぁ、ちょっとおセンチな切り口だけど、
僕の中では、ちょっとだけ違う。

落ち込んでいる時に空を見上げて泣けることもあるかもしれない。
でも、そうではなくて、まるで
泣きそうな気持ちでも何でもない時
に、
ふと空を見上げて、
何故だか分からないけど、
ツツーっ
と頬を涙がつたってしまった、
そんな感覚。



自分で書いていて難しくなってきちゃった。



ところで、この『風〜The wind knows how I feel〜』は、
僕ら夫婦の結婚式で使わせてもらった。
しかも、一番最初の入場曲に!

開宴の時間になり、会場が暗転され、
遠くからさわやかな一陣の風が迫ってくるような、
そんなギターのイントロが流れる。
それが徐々に近づき、
ドラムの音が入ってくるタイミングで、
入口にスポット、扉がサっと開き、
深々と一礼。

とても自分達らしい、
とてもオープニングらしい、
とてもさわやかな入場曲だったと思っている。
いい曲に出会えたなって。(←お前は新人歌手か!)

あ、ちなみに、
僕達の結婚披露宴のBGMは、
全てMr.Childrenだった。
・・・あ、まぁ、いいんだけど。



YOUTUBEにつま恋のapbank-fesで歌っているの様子がUPされていたので、
もし良かったら聞いてやってくださいな。
ライブ
だから、ちょっとオリジナルの雰囲気とは違っているけどね。


何かこの映像、UPじゃない時の桜井さんが
今日現在の僕の髪の感じによく似てる!?
あ、ごめんちゃい。




特に僕は2コーラス目の歌詞がたまんない。
何度聞いても、
何度口ずさんでも、
グッと心に温かく火が灯る。



大事にしよう

桜井君からもらったこの1曲。

LINEで送る

フリーエリア