“公”認 解放区

今を記し、今を発し、今を知る。 公春、ここにいます。

どでかい富士山

  • 2007/12/17(月) 12:16:20

富士山のふもとに行ってきたー!!

この日は午前中から弁当作ってもらって、
昴之介と二人でお出かけ
・・・ん?つい最近もそうだったっけ!?


嫁にはコンビニでおいしそうな紅茶を買ってあげてから。


清水I.C.あたりから、いつもより富士山が大きく見え始め、
興津、由比、蒲原とドンドンでかくなってくる。
富士の姿が見え隠れするたび、
「おぉー!しゅっげー!
「どでか〜い!!
と、興奮気味。
俺も煽る。

最初見えてた時は、一部雲が掛かっていたが、
近づくにつれてだんだん晴れてきた。
らっきぃ☆

「だんだん見えてきたじゃん。えかったねー!」と言うと、昴之介、
「とぉと、えっと、右から雲がシューって来て、
それで、フジサンにガガーーン!って、なったんだよ!!うん!
やぶれっちゃったんだよ。ほら!!」

と、興奮気味に解説。

何が言いたいのか聞いていくと、おおよそこんな感じ↓だと分かった。

右の方(伊豆方面)に見える大き目の雲の塊が、
シューっと移動してきて、左前に見えている富士山に当たったのが、
今富士山にかかっている雲だよ。
その雲のせいで、富士山が欠けて見えるんだ。
ほら、見てみな。


「へぇ、そうなん!すげぇ!」と返すと、
満足気に「うん!!」だって。


そうこうしてるとお腹がすいてきたので
お弁当を富士川楽座のベンチで食べた。
当然絶景なのだが、興味は周りに群がるハト達。
ご飯もそこそこに追いかけっこ。
子供の興味なんてそんなもんだ。


制限時間は近づいていたが、せっかくだからもう少し近くまで行った。
まかいの牧場のもう少し先まで行ったところで、
小さなパーキングがあり、そこでストップ。
車から降りて、しばし目の前の“どでかい物”に見入った。



「どでか〜い!!」
富士山も心なしか笑ってくれてるよう・・・。


あとは、そばにあった牧草地の一角でサッカーしたり追いかけっこしたり・・・。
富士山に見下ろされながら遊ぶのは、爽快
かなり寒かったけど、最後は二人ともゼーゼー。
遊びきった。


昴之介、日々偉くなってってる。
貴重な時間だなぁ。

LINEで送る

フリーエリア