“公”認 解放区

今を記し、今を発し、今を知る。 公春、ここにいます。

一緒に

  • 2013/06/26(水) 19:53:04

「とめちゃん、寝るよー」

昴之介がそう言うと、

とめがタタタっとついていく。



そして、寝る前のトイレに入った昴之介を

ちゃんと側で待ってから

一緒にベッドへ向かう。



俺や嫁がやっても

そうはいかない。



昴之介の時だけ。



昴之介の時だけ。



すごい、この2人の信頼関係。


20130626195304
「トイレ終わったぁ?早くベッド行こ。」

LINEで送る

キラリ☆

  • 2013/06/10(月) 23:35:51

週末のU-8のサッカー大会は、

3チームずつのリーグが2つ。

それぞれの同順位同士が

順位決定を行なうスタイルの大会だった。



リーグを1位で通過して

優勝を争う決定戦になったけど、

惜しい場面もたくさんあったけど、

思いのほか点差が開いての敗戦になり、

悔しい2位で終わった。



敗戦直後は半数以上の子が

涙を流して悔しがってた。

しっかりと優勝を目指して試合に臨んだからこその

とっても意味のある涙だから、

応援してる大人たちもグッときた。







たかだか参加6チームの小さな大会に

計り知れない意味をもたらしてくれたのは

この子たちの思い以外の何物でもない。

この反動が今後の練習にストレートに跳ね返ってくる。

優勝して大きな自信を手にすれば

それに越したことはなかったけど、

それに勝るとも劣らない経験だったって感じるなぁ。







閉会式での昴之介、

チーム最多得点(だったかな?)を決めて

チームのMVPに選ばれて

涙をにじませながら照れていたのは

何とも言えずかわいかった。(笑)



さて、またマンデーフットボールでも観ながら

反省とイメトレをしていきますか!昴之介さんよ!!

LINEで送る

元気

  • 2013/06/04(火) 12:53:14

わしゃ、元気じゃ。

家族も元気じゃ。



ブログのアクセス数が落ちんから

再開することにする。



サッカー小僧ともども、

今後共よろしく!

LINEで送る

1つの差

  • 2013/02/25(月) 12:48:17

子供にとっての1年の差って、

ものすごく大きい。

今回、それを実感した。



昴之介、土曜日にU-7の試合があった。

「U-7」

これまでは、2年生と一緒に練習試合が組まれていて

1つ上の学年の子らもいる中で「U-8」として試合をするパターンだったのが、

今回は1年生のみでの対戦になった訳だ。

たぶん初めて。





1つ上の子で、

ちょっと上手い子がいると、

なかなか刃が立たず、

1年ちかく対外試合をこなしてきて、

ちょっと前にようやく1勝できたのみ。

ボロ負けの試合だって多かった。

勝ちの喜びを感じられずに続けるのって、

次に向かうバイタリティが高く維持しにくいよね。

まぁ、よく頑張ってきたな、と。


関係ないけど、“音入れ”の光景(笑)




近くの小学校との合同チームで参加した今回の試合。

一度一緒に練習しただけで、

ようやく1チームできるほどの人数だったけど、

みんな楽しそうに…と言うより、必死に試合に臨んだ。



特に1試合目の逆転勝ちは自信になったんじゃないかな。

前半0-2のビハインドだったけど、

後半2-2に追いついてPK戦で勝利!


子供たちだけでなく、コーチも親も嬉しい勝ち




結局、優勝チームにこそ負けたけど、

順位決定戦にも勝って、

堂々の3位に入るトータル3勝1敗。

これまでのことを考えると、

考えられないくらいの勝ち進み方だった。


いい感じの合同チーム




これで益々サッカー熱が加速することだろう。

案の定、バリバリに試合をして帰った後でさえ、

「サッカーする」と行って聞かなかった。

まぁ、いい。

こっちもできる範囲は付き合うからさ。

頑張って。

20130225124817
ちなみに、当の昴之介は、チーム得点王!

LINEで送る

対処に困るんだが・・・

  • 2012/10/29(月) 18:08:20

家ん中の模様替えをしたら、

あんまり使えてなかった部屋に保管されていた本たちが

たくさん目に入るようになった。



その中には2人がそれぞれ持っていたマンガ本もたくさんあったけど、

昴之介も早速それらに興味を示し、

手に取って、読み始めた。



そして、一番強く興味を示したのが、

楳図かずおのホラーマンガだ。



それでも、絵自体が気持ち悪い訳だし、

そもそもマンガ本をほとんど読んだことのない昴之介のことだから、

すぐに「何これ〜」とか言いながら

笑って本を置くと思っていた。



ところが、この様子である。


20121029180820



漢字はおろか、文字さえもそれほど多くなく、

擬音語や擬態語が誌面に踊っていることが、

こうさせたんだろう。



しかも、夕食後に読み始め、

1時間程度で1冊を読み終えてしまった!

何たる集中力!!





ん〜・・・

でも、この場合、

楳図マンガの凄さを理解させるにはまだ早いだろう。

あとは、集中力を褒めるべきか、

マンガばかり読んでちゃダメだと諭すべきか、

はたまた、血が流れる描写について一言忠告をしておくべきか、

夫婦2人で微妙な表情になってしまった。



先日のおばけの本といい、

今回の楳図マンガといい、

ホラー系が怖いながらも好きなことは分かった。

集中力があることも再確認できた。

しかし・・・これは・・・対処に困る・・・。

LINEで送る

台風だからじゃなく

  • 2012/09/30(日) 22:02:04

静岡、台風直撃なう!

今日は朝から家の周りに対策を講じて

あとは家の中でゆっくり〜。



・・・だったことは確かだけど、

ゆっくりしてた理由はそれだけじゃない。

昴之介の熱が引いていなかったから…が主な理由。

午後、一応当番医のところへ行った以外は

家の中で2人でDVD観たりしながら身体を動かさなかった。


20120930220204



さて、そんな当番医のところへ行った時の昴之介。

特にこっちがうながした訳じゃないけど、

きちんとお礼を言ったりして

なかなか“できた感じ”だった。

さっすが小学生!(笑)



そして、お会計を済ませて、

「帰るよー」と昴之介の方を見ると、

立ち上がったんだけど、ちょっと残念そう。

読んでいた本が面白いんだということがすぐに分かったから

病院に「本を読んでいっていいですか」と断って、

そのまま続きを読ませてあげた。



でも、文字数もページ数もほどほどな本。

ちょっとばかし時間が掛かるなぁとも思ったけど、

元気そうだし、悪いことじゃないしで、

そっと様子を見てみることにした。



すると、こやつ、結構あっという間に読み切りやがった。

しかも、ちゃんと読んでる。



試す訳じゃないけど、

あの早さでどんな感想を持ったか興味があったから

しれ〜っと中身について質問してみた。

そしたら、ちゃんと説明してくれてビックリ。

先週も触れたけど、

こりゃ、嫁の血だなと・・・。(笑)





当の昴之介の様子はと言うと、

熱は37度台が続いてはいるものの、

元気は元気。

でも、引いてないから

明日の小学校は・・・!?

ま、身体は大丈夫のよう。

早く、熱よ、下がれ!

LINEで送る

もういっちょーノスケ

  • 2012/09/27(木) 12:33:04

何年前の写真だろ?

ハッキリ分からないけど、

ピースしてる手がこんな感じだから、

幼稚園に入る前ということは確かだね。



真ん丸だわ、昴之介。

でも、昴之介は昴之介。

そろそろハマっていることが、

乗用車から仮面ライダーに移った頃じゃないかな。



かわいさは変わってない。

知恵は付いた。

“調子コキ”は変わってない。

ちょっと薄めの、

何とも言えない顔もそのまま。

声変わりする頃になっても、

こんな感じなんだろね。

おもしろい。



ところでここに写る俺、頬なんかが今より豊かだな。

5kgは違うしね。

20120927123304

LINEで送る

ホッコリ(*´∇`*)キリッ!(`・ω´・)

  • 2012/09/26(水) 10:21:04

ちょっと前の画像を見てたら

昴之介の幼い頃の姿を見掛け、

異様にホッコリ(*´∇`*)

反面、大きくなったな〜とも。

仕事のきっつい日が続くけど、

うん、頑張れる!

20120926102104

LINEで送る

セレクト基準

  • 2012/09/25(火) 23:01:11

嫁と昴之介、

俺と昴之介、

似ているところがたくさんある。



自分が見ても似てる…

なぜこんなところが似てしまうんだろう…

そんなところもたくさんある。



そんな中の一つ。

小学校の図書室から昴之介が借りてきた本。

これが、嫁が借りてきたんじゃないかって程の内容。



怖いものは嫌いなのに、

怖いものセレクト。

そして、文字たくさん。

完全に俺が選んでくるそれではない。



親子というものは

やっぱり計り知れないところがある。

そう改めて思わされたよ。


20120926000110

LINEで送る

一掃さ

  • 2012/09/16(日) 20:58:04

スタジアムに行くと

色んな楽しみ方がある。

そんな楽しみの一つで

今回初チャレンジしたのが

「クリーンサポーターズ」。


20120916235804




ま、試合終了後のゴミ集めね。

最後にワッペンとかもらえるの。

最初は言うほどゴミなんて集まらないないだろうと思ってたらビックリ!

すぐに袋にいっぱいになっちゃったよ。

もうさ、勝てなかった試合のことなんてさ、

このゴミ袋に入れてポイっ!だ。



LINEで送る

フリーエリア